サックス用品のご紹介

サックスをパワーアップ!おすすめのアクセサリーパーツ

フルートやトランペットなどに比べ、比較的若い管楽器であるサックス。

表面処理や材質の組み合わせ、マウスピース、リガチャーなどサックスを構成する要素には日々、様々な試行錯誤が施され続けています。

そんな試行錯誤の中で生まれたサックスの“外付けアクセサリー”は、小さな部品だからと侮れない可能性を秘めています。

今回は【サックスをパワーアップ!おすすめのアクセサリーパーツ】についてご紹介します!

おすすめのアクセサリーパーツ

メタルサムフック・サムレスト



左手の親指を乗せる部分をサムレスト、右手の親指を乗せるフックをサムフックと呼びます。

通常はプラスチック製の物が取り付けられていることが多いですが、この部品を金属製のものに変えることにより、音の響きが格段に良くなります。

素材は真鍮、シルバーなどがあり、ピンクゴールドなどのメッキが施されているものもあります。

hk factory 管楽器シール

引用元:島村楽器公式ホームページ

シールを管体に貼るだけで、音程が良くなったり音質に変化が出るというものです。

カラー展開は4色あり、各色で特徴が変わります。

一年以上の耐久性もあるようなので、試してみる価値はあると思います!(効果には個人差があります)

B.AIR SWING CHIP

 「バードストラップ」で有名なB.AIRが出している金属製のチップで、これを管体に貼ると音質の改善が期待できます。

素材や大きさも数種類あり、価格もリーズナブルなのでおすすめです!

また、貼る位置によって効果も変わったりするので、ベストな位置を研究するという楽しみ方もできますね!

lefreque リーフレック

マウスピースとネックの接続部分に取り付ける金属のプレートです。

材質や厚みなど種類展開も豊富で、プロの愛用者も多くいらっしゃいます。

お値段は少しお高めですが、確実に音質の変化を求める方にはおすすめです!

ネックスクリュー


ネック接続部のネジを取り換えるだけで、響きが格段に良くなります!
各メーカーから様々な素材のものが発売されています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?一つひとつは小さなアクセサリパーツですが、様々な可能性が秘められているのがおわかりいただけたかと思います!

特にサムフック・サムレストなど、ご自分での交換が難しいパーツにつきましては、ぜひ楽器工房鰐田商店に交換をご依頼ください。(パーツはご自身でのご用意、取り寄せのご依頼、どちらでもOKです!)

ご紹介したパーツが理想の音色の追及のお役に立てれば幸いです。

今回は【サックスをパワーアップ!おすすめのアクセサリーパーツ】についてご紹介してきました。最後までお読みいただきありがとうございました!

ABOUT ME
KAREN
KAREN
大垣女子短期大学音楽総合科卒業。 第16回長江杯国際音楽コンクール第5位。第61回大垣市新人招待演奏会出演。 これまでにサクソフォンを長瀬正典、渡邊愛子、遠藤宏幸に師事。 ヤマハ音楽振興会認定講師。浜松生涯学習音楽協議会指導員。